骨盤の引き締めで産後ダイエットを成功させる

産後の緩んでしまった骨盤には、骨盤ベルトやガードルなどの補正アイテムを利用するのもよいですね。
さらに、骨盤体操をして骨盤を引き締め、本来の場所に戻す方法も非常に効果的です。

運動をすると筋力がつき代謝も上がりますし、脂肪が燃焼して血液循環も良くなります。
ウエストをスリムにできる骨盤体操は、非常に健康にもよいダイエット方法です。
骨盤体操の方法を紹介しますので、産後ダイエットが成功できるよう、ぜひ役立ててくださいね。

妊娠前のスリムなウエストを取り戻す運動です。
足を肩幅に開き、両手を腰に置いた状態でゆっくりと腰を回します。
顔は正面で固定し動かさないようにし、また地面と腰の回転は水平になるようにしましょう。
一方向を回したら、今度は反対側にも回してみましょう。
それぞれ10回ずつ行います。

また、お腹が出っ張らないようにする骨盤体操もあります。
壁に背中を合わせてまっすぐ立ちます。
その時、後頭部、肩甲骨、お尻、かかとが壁につくようにしましょう。
その状態のまま膝の屈伸運動をします。
仕上げに10秒くらい息を出し続けて立った体勢をキープします。
骨盤体操をする際は、骨盤ベルトなどをつけた状態で行うとさらに効果が上がりますよ。

産後ダイエットを成功させるには、骨盤の引き締めを意識することが大事です。
骨盤が広がったままですと、空間に脂肪がついて太りやすい体質になってしまいます。
妊娠前の痩せた体を目指して、骨盤体操で骨盤を引き締めましょう。

産後ダイエット関連情報

産後ダイエットには、産後のゆるんでしまった骨盤を引き締めることが大切です。
骨盤を引き締めるアイテムや、骨盤を引き締める運動をご紹介しています。